IPOぎゅわんぶらあ自己抽選派

IPOバブルは崩壊・・・  IPOブログではなく、投資日記になりつつあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

続クックパッドのBB

野村以外にマネックス、三菱、みずほ、ジョインベストから申込完了。
SBIの申込もしましたが、入金するかどうかこれから考えます。

SBIのポイントはどこがボーダーラインになるのでしょうかね?
個人的にはすごく興味あります。
枚数を考えると350ポイント以上かな
もしITメディアで使わなかったとしても295ポイントなので無理でしょうね。

スポンサーサイト

PageTop

クックパッドのBB


先ほど野村証券から申込をしました。

後はマネックス、ジョインベスト、三菱UFJですかね
いちよし、高木は口座なし、みずほ、SBIは資金が余っていれば申込予定です。

大和につづいて、みずほのPOが今週発表みたい。
困りましたね、そのころは日本にいませんよ

PageTop

ダイワダイレクトでの公募・売出

本日は過去の記憶を頼りにダイワダイレクトでの公募・売出株式抽選参加サービスの傾向と対策
です。

今回の大和証券グループ本社を例にします。
まずIPOと違い1単位ではなく、上限申込数量が設定されています。

申込単位数量 1,000株
申込上限数量 14,000株

夜申込をした時に必要な資金は当日終値(587円)×申込数量(14,000株)です。
本日上限で申込した時は821万8千円です。
(以後株価が上昇しても抽選は有効のはず)

抽選結果は公募価格決定日の翌日です。

結果は2つのパターンしか見たことありません。

①1,000株当選 13,000株補欠
②14,000株補欠


★ダイワダイレクトの傾向
落選はなし。最初から複数単位の当選もなし。


★ダイワダイレクトの対策
①3単位以上の申込は無駄、申込するなら、1単位または補欠繰り上げ期待の2単位まで。
②1単位の金額が少ない銘柄は手数料負けとなるため回避が賢明。
③上限まで申込む資金があるなら、支店口座にするか別の運用を考える。

★結論
手間暇を考えると薄利なので、参加しないほうがよいでしょう。


☆注意
本データは貸借銘柄限定、2006年後半から2007年ぐらいので私の記憶が頼りです。
最近はダイワダイレクトで全く申込をしていないため、直近の傾向とは違う可能性があります。




PageTop

6月の反省


今月の公募増資はもっと儲かってもいい展開だったけど
かなり想定より少ない利益でした。

今回は反省点がたくさんあったので今後のためにまとめておきます。

①ネット環境がない場所に長期間いるときは、ロットを抑えるか取引自体を見送る。
日証金の速報すら確認できないときはダメですね。

②体長不良の時もロットを抑えるか取引自体を見送る。
今回は風邪気味だったので、判断力が鈍っていました

③損切りルールの徹底
損切りラインになったにも関わらず、損切りせずに被害を拡大
大負けしないことは相場で生き残るための必須条件ですからね。

④仕込み不足
野村不動産HDの売り禁は想定範囲内だったので、もっと両建てを仕込むべきでした。
両建ての仕込み不足でかなり儲け損ないました。


まあトータルではなんとかプラス37万円だったので助かりましたが
分析してみると、負けるべくして負けたという感じです。


今回の反省を踏まえると、大和証券の公募増資は回避という結論になりそうです。
というのも7月は有給で11連休にして海外旅行
そのタイミングと思いっきり重なります

回避といいつつ現地でiアプリを使用して取引してそうです


PageTop

資金繰り


常和HD、八洲電機を全く無視していましたが、八洲電機はすごい暴騰ですね
さて、本日仮条件が決定したクックパッドは全力参加予定です。
仮条件上限が1単位で95万円と値嵩さIPOはカービュー以来かな

そして本日大和証券グループ本社の公募増資が発表されました。
クックパッドのBBと重なりますね

かなり厳しい資金繰りになりそうです


PageTop

6月の公募増資について



今月の公募増資関連の取引はプラス37万円(手数料込・税別)でした。
目標利益は3銘柄で100万円以上だったのでいまいちな結果でしたが、
途中大幅踏み上げで70万円近い損切りをしたことを考えれば
上出来かなと思います。

今回は反省点の多い公募増資となりました。

PageTop

J-REITの公募増資


昨年5月28日(受渡日)の野村不動産OFから、J-REITの公募増資がありません。
最近は証券・金融の公募増資が多いけど、リーマンショック以前は
公募増資と言えばJ-REITが一番多かったような気がします。

一部報道によれば、そろそろ(9月頃)公募増資を発表するJ-REITがあるらしい。
日本ビル、JRE、日本リテール、野村不動産OFあたりですかね

★三井住友FG
明日は受渡日、ダウ暴騰でもない限り軟調な展開でしょう。
今回は三菱、野村のように受渡日通過による反転の可能性が少ないかな。

ホギメディカル、野村不動産含めて反省点ばかりの公募増資となりました。

PageTop

公募増資は儲からない!!??


最近は雑誌・ブログ等でもよく目にするようになった公募増資・売り出し。
地味な投資法が注目されるということは、今後は儲からなく(儲けにくく)なるでしょうね。
今回のPOは1勝2敗となりそうです。


★ホギメディカル
薄利でしたが楽勝。
直感を信じてこちらで全力勝負でした。

★野村不動産HD
昨日の空売り(実質的な)→本日買い戻しも焼け石に水。
今回は損切りが少し遅れたことが傷口を広げてしまいました。


★三井住友FG
全員参加型PO。
途中で損切り。
短期では底値3,766円を意識しながら、推移するでしょう。
公募組にはいまいちなPOとなりそうです。


今回の反省点
ネット接続環境がない場合は、ロットは控える。


PageTop

補欠当選


SBIの常和ホールディングスは補欠当選
簡単には落選しませんね。


昨日までは近くて遠い場所に出張していました。
その間に野村不動産、三井住友はすごい上昇
泣く泣く損切りしてます




PageTop

誤発注


本日昼休みに携帯から誤発注してしまいました。
現在の含み損3万円
明日ダメなら損切りします。

なんか最近はちぐはぐな取引ばかりです

PageTop

野村不動産HDの公募増資


東芝、三井住友、ホギ、野村不動産HDとPOが続いてます。
期間が重なっているので、困りましたね

東芝が強い・・・
5日連続上昇です。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。