IPOぎゅわんぶらあ自己抽選派

IPOバブルは崩壊・・・  IPOブログではなく、投資日記になりつつあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カブドットコムのBB


結局カブドットコム証券で三菱総合研究所の申込をしました。
みんな忘れていれば、案外当選するかも?


★管理人のひとりごと

これだけ公募増資が続くと資金が全く足りません。

大垣共立銀行とトクヤマは儲かりそうな予感。
アルフレッサは初日が売られ過ぎ、NTNはザラバの情報漏洩。
この2つは何となく儲けるのは難しそう
まあこれから次第でしょうけど。

スポンサーサイト

PageTop

野村不動産系列のJ-REIT


少し前のネタですが、野村不動産投信の社長が増資を実施したいとインタビューで回答しています。
以前にも書いたように、いろいろと噂されていましたが、ここまではっきりと明言したのは初でしょう。


ロイターのインタビュー記事 2009年 08月 19日 16:27 JST
資本市場回復後、運用REIT2本の増資を実施したい=野村不動産投信社長

PageTop

カブドットコム証券


カブドットコム証券は三菱総合研究所のIPOを取扱います。
ソケッツ以来となります。

まあ当選は難しいので申込かどうかこれから検討します。
たとえ22万円でも10日前後資金高速されるのは痛いので。

PageTop

立会外分売 アトムの結果


アトムの分売ですが思っていたより安くよりました。
結果論ですが昨日の引けで売り、本日の寄りで買い戻すだけで
利益がでました。


★申込証券会社 当選株数/申込株数

マネックス証券 600株/1000株
オリックス証券 600株/2000株
楽天証券 4100株/10000株

合計 5,300株/13,000株(配分率41%)

差益:5,300円(1円×5,300株)
手数料合計:445円 内訳 195円(マネックス)+250円(オリックス)+無料(楽天)
税別利益:4,855円

空売りの買い戻し:約255,000円(平均331.5円×12,000株)

合計26万円の利益
2年ぶりに分売で20万円以上の利益となりました。

★管理人の独り言

本日はアルフレッサの発表。
本当に公募増資のラッシュですね。

大分銀行は乱高下がなく、面白味に欠ける展開。
ザ・パックは昨日の貸株注意喚起で3円の逆日歩。
大垣共立、トクヤマ共に翌日の寄りより高い価格で推移。
空売り組は我慢の展開。損切りするか追撃するか



PageTop

久しぶりのBB

本日は朝から更新です。
クックパッド以来となるIPOに申込しました。
SHO-BIは申込する予定がなかったのですが、F社予想がアグレッシブ評価みたいなので
申込することにしました。

IPOの資金は問題なかったのですが、分売のアトム用資金が足りないことに気がつきました
SBIに余力はあるけど当落の発表時間が遅いので、楽天、オリックス、マネックスで合計13,000株だけ申込しました。
結果はどうなるかな

★三菱総合研究所
三菱UFJ
野村
日興

★SHO-BI
みずほインベ
大和
野村
SBI

枚数が多いので1枚は欲しいですね。

PageTop

アトムの分売価格決定


アトムの分売価格は初日に309円で決定。
合計12,000株売ったので、素直に決まって一安心。

明日はほぼ全力で分売取得しに行きます。
分売では今年初の10万以上の利益が期待できそう


管理人のコメント

★大分銀行
売り残大幅減少で高額逆日歩はなさそうです。
全員が警戒すると逆日歩はなくなり、油断すると突然のMAX逆日歩。
逆日歩は心理戦ですね。

★ザ・パック
こちらは順調に?売り残が増えています。
いつMAX逆日歩でも不思議ではない展開。

★大垣共立銀行
本日は売り残急増、明日以降どうなるかでしょう。

★トクヤマ
本日公募増資を発表。
前回(2005年)の公募増資の時は知人から儲かるからと言われましたが
今ほど知識・経験がなく見ているだけでした。
今回は積極的に狙っていきます。

★オーシャンシステム
ジュース代稼げるかどうかでしょう。
即売りの難易度はクリエートメディックより高い。
710円で寄るかどうかがポイント。
素直に回避が賢明。


PageTop

マネックス証券の立会外分売


貸借ではありませんが、ジュース代狙いでクリエートメディックの立会外分売に
申込しました。
結果は300株当選で寄りで全て売却、ジュース代以上の利益になりました。

★申込証券会社 当選株数/申込株数

マネックス証券 100株/100株
オリックス証券 100株/100株
楽天証券 100株/1000株


差益:2,400円(8円×300株)
手数料合計:305円 内訳105円(マネックス)+200円(オリックス)+無料(楽天)
税別利益:2095円

今回は初めてマネックス証券から立会外分売を申込しました。
マネックス証券が分売を取扱開始したのは、2007年5月と一番遅いネット証券だったので
今まで何となく参加しませんでした。


★マネックス証券のポイント

①約定時間は8時50分前
SBI、ジョインのパターンではないので、安心して申込出来る。

②携帯割引を使わないと利益が出ない。
ネットからだと最低手数料が100万未満で最低手数料1050円の手数料。
携帯からだと最低手数料が105円になる。
携帯割引はエイチエス証券と同じで少し面倒。

③連続注文は使えない。
いろいろな発注が可能なので、オリックス証券みたいな連続注文ができるかと
思いましたが出来ないみたい。(詳しくは調べていないので、出来るかも?)


★公募増資について

大分銀行はギャップアップしてスタート。本日つなぐ公募組は儲かりそうな展開。
ザ・パックは値決め日に大幅上昇
このパターンは嫌だな・・・

本日は大垣共立銀行が公募増資を発表。
9月は公募増資ラッシュになるかな?

PageTop

立会外分売 アトム


アトムの分売は300万株(100株なので3万枚)。
直近ではかなりの枚数になりそうです。
空売りなしで申込むのは危険だし、事前の空売りも少し危険。
悩みますね。

◆公募増資と立会外分売

★大分銀行
本日価格決定日で大幅上昇
素直にもう少し下落すれば、楽しめたのに。
本日かなり空売りが増えました。
でも高額逆日歩は発生しない可能性が高いような気が・・・


★ザ・パック
日経大幅高にも逆行して下落。
明日はもう少し下落してもらいましょう。
こちらは高額逆日歩注意。


★クリエートメディック
信用銘柄ですが、即売りでジュース代は稼げそうな銘柄。
ダウ次第では申込もあり?


PageTop

公募増資 ザ・パックの分析


立会外分売でお馴染みのザ・パックの公募増資。
過去の分売はこちらを参考に。


★ザ・パック
8/20 日証金速報
融資残 1,600
貸株残 30,500
差引  -28,900
推定逆日歩 0.05円


参考データ
2007年12月3日
融資残 20,000
貸株残 89,300
差引  -69,300
逆日歩 0.10円


★管理人のコメント

分売時のデータから差引7万株までは安全圏。
小型株なので即高額逆日歩の発生がありますが、
現状の出来高なら特に発生はないでしょう。

ここは売りで押し切りたい


PageTop

公募増資 大分銀行の分析


両銘柄ともに空売りはそれほど増えていません。
これなら売りで押しきれそうかな


★大分銀行
8/19 日証金速報
融資残 165,000
貸株残 351,000
差引  -186,000
推定逆日歩 0.05円

参考データ
2007年12月12日
融資残 34,000
貸株残 532,000
差引  -498,000
逆日歩 0.05円

管理人のコメント

過去のデータからは差引50万株までは安全圏と推定。
恐らく100万株までは高額逆日歩はないでしょう。
ここ2日の出来高なら、受渡日まで高額逆日歩の可能性は少ないでしょう。


明日はザ・パックについて

PageTop

大分銀行とザ・パックの公募増資


本日は大分銀行とザ・パックの公募増資が発表されました。
9月に向けて公募増資が続くのでしょうかね?

★大分銀行
いきなりの売り禁はなさそう。
素直に行けば儲かるかな?

★ザ・パック
久しぶりの小型公募増資。
出来高次第では一発売り禁の可能性あり。
悩みますね。

PageTop

証券ジャパンの立会外分売



7月21日で証券ジャパン(旧ネットウイング証券)が立会外分売の取扱をやめてしまいました。
立会外分売を扱っている証券会社で唯一配分率を公表していただけに残念です。

リリースはこちら



PageTop

立会外分売 ジェイコムの結果

昨晩はFC2ブログが更新できませんでした。

2005年のジェイコム事件の時は分売即売り(比例配分では売らない)で1株28万8千円儲かった銘柄。
(その3営業日後には分売価格91万2千円に対して高値222万円まで上昇)
当時は分売にあまり詳しくなくて、イートレード証券から申込をしてあっけなく落選。
今思えば分売を実施しているネット証券からもっと申込をするべきでした。

さて今回のジェイコムはあまり儲かりませんでした。
昨日の引けで10株空売り、その前の4株空売り合計14株の空売り。
分売は9時前に当落が確定する3社×20株の申込。
結果は配分ゼロ
意外と人気だったみたいですね。
14株の空売りは寄りで買い戻しして撤収。
利益は3万円弱。

PageTop

連続新規承認


IPOはクックパッド以来の新規承認が3つ発表。
どれも初値2倍は無理だと思います。
気が向いたら申込する程度ですね。


さて、明日で夏季休暇9連休最終日。
相場とは関係ないところで忙しくしてました。

PageTop

まだまだ続く公募増資



サンヨー名古屋、アインファーマシーズと非貸借銘柄の公募増資が続いて発表。
相場が回復した今がチャンスとみたのでしょう。
極端に売り叩かれることがないでしょうから。

次は貸借での公募増資を期待。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。