IPOぎゅわんぶらあ自己抽選派

IPOバブルは崩壊・・・  IPOブログではなく、投資日記になりつつあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2010年1月の株主優待


26日(火)は権利付最終売買日です。
今月はドクターシーラボ、積水ハウス、東京ドームが狙い目ですかね?

★ドクターシーラボ
逆日歩MAX9,600円、手数料を考えると妙味がない。
個人使用でも通常に買ったほうが安上がり。
クロスして逆日歩がつかないことを祈るより、信用買いも一考か。

★積水ハウス
制度信用なら逆日歩は0.15円だと思いますが、万が一MAXの事を考えると
岩井の一般信用が安全でしょう。

★東京ドーム
12日にカブドットコムの一般信用でクロスを考えていましたが、5日頃に売り禁発動。
MAXになるかどうか当落線上にいる感じ。
安全策なら回避、突撃するにしても当日の出来高を確認しながらでしょう。





スポンサーサイト

PageTop

2009年のIPO収益


今更ですが昨年のIPO収益はプラス2,500円(税・手数料別)でした。
今年は公募割れの可能性がある銘柄は見送ったり、申込した銘柄が少なかったので仕方ないでしょう。

年々とIPOに費用対効果が非常に悪い投資方法になりました。
IPOの申込は時間の無駄とは思いますが、あの快感は捨てがたいので
今年も選別しながら申込予定です。


1銘柄 合計1枚

DWTI (0.25万円)

PageTop

アローヘッドとフル板


連続してアローヘッドネタです。
アローヘッドに変更になってから、フル板情報を楽天とマネックスの有料ツールで提供しています。
楽天の無料条件は約定回数200回なので、マネックスのお試しを申込みました。
早速昨日有給だったので、使ったみました。

引け指値、引け成の株数が丸見え
公募増資の値決め日で引け成の売りが圧倒的に多ければ、14:58ごろ空売りして
15時に買い戻すなんてセコイことが出来るかなとか考えています。
また、立会外分売実施日の板情報を確認してから申込すれば安心ですね。
見せ板があることを考えても、個人投資家にはありがたい。

このツールは必須だと感じました。
マネックスは50万の預かり金で無料になるため、今後はマネックスに50万預けておくようにします。
携帯アプリ対応のフル板ツールが待ち遠しいです。

PageTop

アローヘッドと逆指値


アローヘッドになってから逆指値の成行がどれぐらいずれるか試してみました。
公募増資の損切りを全て逆指値で行ってます。


逆指値に設定した株価と何ティックずれたかです。

ほとんどが0-2ティックでしたが、1回だけ15ティックずれました。
板の状況等は見てないため、何とも言えませんが以前のシステムよりずれが大きいような気がします。

今後は損切りと仕掛けで使い分けていくことにします。

①損切りするときは成行

②仕掛ける時は指値


PageTop

全て裏目


公募の空売りで負けてから、リズムが崩れています。
本日も余計な取引でマイナス6万円
しばらくは冷却期間が必要かも?

PageTop

北國銀行の結果


100%に近く分売割れはないと思われる銘柄は当選しませんね。
オリックス、マネックス、SBI、岩井、楽天で全滅です。
配分がなかったので事前の空売りは寄りで返済。
プラス5万円でした。

PageTop

公募銘柄で大損害


静岡銀行、大京、アルバック、三井住友と全て逆指値でロスカット
被害総額約100万円
ロスカット後に下落した銘柄がありますが、自己ルールだし、相場の世界で生き残るための手数料と諦めます。

そういえば、2008年1月も100万円の含み損がありましたが、月末には挽回していたので
今年も地道に回復できるようにがんばります。

PageTop

北國銀行の立会外分売


北國銀行の分売価格は早ければ本日決定。
ピンポイントの空売りは仕掛けています。
公募と同じく上昇したら損切りですね。

また、北國銀行は分売即売りでも利益になりそうだけど、資金繰りが大変なので
申込するかどうか夜に検討します。

PageTop

公募銘柄


今週は続々を公募価格の値決めですね。


★大京
出来高から危険と思いつつ空売り中。
公募増資発表日の終値を超えてきたら損切り予定。


★静岡銀行
ずっと様子を見てましたが、金曜日に空売り。
明日上昇したら損切りですね。

★アルバック
こちらも出来高から危険と思いつつ空売り。
管理人の損切りラインで逆指値を設定済。
下落してください。

★三井住友
2920円から空売り開始も踏み上げ中。
追撃の逆指値が安値約定、これが痛かった。
管理人の損切りラインで逆指値を設定済。


2010年の公募空売りは全滅状態。
ダメなら機械的に損切り予定です。


PageTop

我慢の為所か


公募銘柄が異常に強いですね。
特に三井住友はなかなか下落しません。
昨日は公募観測や公募発表直後に売った面々や公募の乱高下の波乗り方法を知らない面々が損切りしそうなポイント。
日証金の速報からも推測できます。
管理人は引きつけて売り始めたけど、そこそこの含み損。
でもここはじっと我慢でしょう。
月曜、火曜の展開次第で損切りポイントまで上昇したら、一時撤収後、再度売る予定です。

PageTop

空売り苦戦中


三井住友、アルバック、静岡銀行と公募銘柄が上昇しています
売りで攻めて踏み上げ中
昨年と少しパターンが違う感じがします。
明日様子を見て、ダメなら来週損切りを検討します。

PageTop

危険な予感がする立会外分売


本日はデータホライゾンの分売価格が決定しました。
昨日、本日と引け間際の買い上がりはよくないですね。

明日は分売価格をあっさり割り込んでも不思議ではありません。
暇だったら楽天から参加を考えましたが、見送ります。

★北國銀行

こちらも違った意味で危険な予感がします。
それは貸借なのに空売りでは儲からない可能性が高いです。
ピンポイントでの空売り以外は踏み上げの可能性があります。
チャンスがあるとすれば、15日の大引けか18日の寄りでしょう。

PageTop

大京の公募増資


2010年5社目(貸借銘柄だと4社目)の公募増資が発表となりました。
ライツイシュー前の駆け込み増資なのかな?
何であろうと公募ラッシュはありがたいことです。
3月までは続くのでしょうね。


★公募(売出)銘柄管理人の感想

①三井住友

なかなか強いですね。
ただし、そろそろ空売り開始してもいいと思います。


②静岡銀行

インパクトの割に出来高があるので、空売りは要注意。
買いは全体市況に影響されるので様子見が賢明。

③アルバック
出来高が多いのが気になるので、数日様子見てから
空売りするかですね。

④大京
明日大幅下落スタート(150円ぐらい)なら、寄った直後の突っ込みを買いもあり?
また、高値(180円台)で寄れば空売りでしょう。
結局中途半端な価格で寄りそうですけど、準備だけはしておきます。


PageTop

公募増資と売り出し


本日は予定通り三井住友の公募増資の正式発表と静岡銀行の売り出しの発表がありました。
三井住友はどう動くのでしょうかね?
前回は踏み上げ喰らったので、慎重に対応予定です。
また静岡銀行の売り出しはインパクトが無さ過ぎます。
立会外分売のレベルですから、空売りの深追いは危険な予感がします。

PageTop

2010年の公募増資第一号


三井住友FGかなと思いましたが、伏兵の荏原ユージライトが第一号でした。
まあ貸借融資銘柄なので当然見送りですけどね。
投資の話とは全く関係ありませんが、十数年前に研究所の面接受けたことがあります。
懐かしいですね、当時は縁が無く入社しませんでしたけど。

PageTop

2010年の目標


今年は飛躍の年となりそうな予感がします。
利益目標は思い切って1000万円の大台を狙います。


★内訳

①公募増資 500万円

昨年と同じ数の公募増資があれば楽勝でしょうけど、ライツイシューの動向次第では全く稼げなくなる
可能性もゼロではありません。
3月までにいくら稼ぐかが勝負となりそうです。

②株式 400万円

信用需給、TOB、インデックス等に絡めた短期スイングトレードメイン。
数回のホームランが必要ですね。
地道に稼いでいきます。

③IPO 30万円

東証の社長の話が本当なら、2010年は30万前後は稼げそうだと思います。
あまり期待しないでいます。

④FX、その他 70万円

これが一番ハードル高いなか?
優待売却益、その他何か考えないと。







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。