IPOぎゅわんぶらあ自己抽選派

IPOバブルは崩壊・・・  IPOブログではなく、投資日記になりつつあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2007年に当選した銘柄数 証券会社別ランキング


1位 4銘柄当選
大和証券
三菱UFJ証券

2位 3銘柄当選
日興コーディアル証券

3位 1銘柄当選

新光証券
マネックス証券
イートレード証券
カブドットコム証券


★管理人の感想
抽選とはいえ、ネット証券より店舗系証券会社のネット口座が強いですね。
大和は順当に主幹事で4つ当選でしたが、三菱UFJで4つとは驚きです
しかもサムティ以外は幹事ばかり。さらに残り3つは全て初値2倍以上の銘柄。
特に55枚しか割当のないネットインデックスを引いたのは大きかった
今年の半分はネットインデックスの収益ですからね
この調子で来年の1発目もお願いします。
2007年はみずほインベと野村での当選はゼロ
来年は1枚ぐらい配分してください

一方ネット証券では合計3つ当選。
マネックスはバラマキのチャイナ、イートレードはポイント全力(230P)のITメディア、
カブドットコムはディーブレインから委託のインネクスト、これらを考慮すると
ネット証券での配分はゼロに等しいでしょう。

ネット証券での競争は激しくなりましたね


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。