IPOぎゅわんぶらあ自己抽選派

IPOバブルは崩壊・・・  IPOブログではなく、投資日記になりつつあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マネックス証券の立会外分売


貸借ではありませんが、ジュース代狙いでクリエートメディックの立会外分売に
申込しました。
結果は300株当選で寄りで全て売却、ジュース代以上の利益になりました。

★申込証券会社 当選株数/申込株数

マネックス証券 100株/100株
オリックス証券 100株/100株
楽天証券 100株/1000株


差益:2,400円(8円×300株)
手数料合計:305円 内訳105円(マネックス)+200円(オリックス)+無料(楽天)
税別利益:2095円

今回は初めてマネックス証券から立会外分売を申込しました。
マネックス証券が分売を取扱開始したのは、2007年5月と一番遅いネット証券だったので
今まで何となく参加しませんでした。


★マネックス証券のポイント

①約定時間は8時50分前
SBI、ジョインのパターンではないので、安心して申込出来る。

②携帯割引を使わないと利益が出ない。
ネットからだと最低手数料が100万未満で最低手数料1050円の手数料。
携帯からだと最低手数料が105円になる。
携帯割引はエイチエス証券と同じで少し面倒。

③連続注文は使えない。
いろいろな発注が可能なので、オリックス証券みたいな連続注文ができるかと
思いましたが出来ないみたい。(詳しくは調べていないので、出来るかも?)


★公募増資について

大分銀行はギャップアップしてスタート。本日つなぐ公募組は儲かりそうな展開。
ザ・パックは値決め日に大幅上昇
このパターンは嫌だな・・・

本日は大垣共立銀行が公募増資を発表。
9月は公募増資ラッシュになるかな?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。